reservation.gif

ブログ検索

食物依存性運動誘発アナフィラキシー

食物アレルギーの中に、「食物依存性運動誘発アナフィラキシー」という病態があります。 ある特定の食べ物を食べた後に運動することによって、アナフィラキシー状態が引き起こされる病気です。 運動の強さは、サッカーやバスケットやテニスなどの、激しい運動により引き起こされることが多いのですが、散歩などの軽い運動で起きることもあります。
http://sugimoto-kids-clinic.com/clinic/index.php/blog/blog_150505_1609/

タグ

アーカイブ

2017

2018