reservation.gif

ブログ検索

ヘルペス性歯肉口内炎

「ヘルペス性歯肉口内炎」という病気があります。 この病気は、単純ヘルペスウイルス(主として1型)に初めて感染した時に発症します。 乳幼児期に比較的多く見られます。 単純ヘルペスウイルスに感染しても、不顕性感染と言って、何も症状がない人の方が多く、この病気の症状が現れるのは10%以下だと考えられています。 潜伏期間は約1週間(2~14日)です。 小児科では、年に何人かはこの病気のお子さんを診ます。 症状は、急な高熱で発症します。 発熱は短くて2日程度、長いと1週間近く続きます。 最初…
http://sugimoto-kids-clinic.com/clinic/index.php/blog/blog_151129_2100/

タグ

アーカイブ

2017

2018